仰天人間バトシーラーのネコマタ丸&鬼影の声優

仰天人間バトシーラーのネコマタ丸&鬼影の声優は永野善一です。

  • ※ この声優情報は当サイトの開発中のアニメ情報収集ボット(beta)によって自動的に取得された情報であり、必ずしも正しい声優情報とは限りません。より正確な情報は公式サイト等を確認してください。
  • ※ この情報が誤りである場合は管理者までご連絡ください。

ネコマタ丸&鬼影について

出典: フリー百科事典「ウィキペディア(Wikipedia)」 (2012/11/19 16:48:47)
声 - 永野善一

マタタビ丸の双子の弟。元は兄と同様に義に厚く正義感が強い忍者だったが、鬼面の魔力に取り憑かれて「鬼影」になっていた。この時は転身前のネコマタ丸の状態でも悪の心を持っている。シール版とアニメでは兄に鬼面を斬られて本来の性格と、タテガミ丸への転身を取り戻す。かつて鬼影だった頃、若りし日のガッツ率いる海賊団を壊滅させ、ガッツがファッツになる原因を作った人物。終盤でガイが鬼面を再生させ、一度だけ鬼影に戻ったこともある。

マタタビ丸と兄弟であるためかスーパー転身が可能で、「スーパータテガミ丸」にスーパー転身する。鬼影時代は「スーパー鬼影」にも転身した。スーパー鬼影自体は、原作シールでは唯一ストーリーシールに後ろ姿が出ている。スーパータテガミ丸は基本的にスーパーオタケビ丸と同じ姿で、鎧のカラーリングのみが異なる。

なお『大航海』に登場した頃はまだ本名は決まっていなかったらしく、「獅子丸」と呼ばれていた。シールでは二弾でラインナップ。三弾では「タテガミ丸」名義で出る予定だったが、世には出なかった。