カードキャプターさくらの木之本 撫子の声優

カードキャプターさくらの木之本 撫子の声優は皆口裕子です。

  • ※ この声優情報は当サイトの開発中のアニメ情報収集ボット(beta)によって自動的に取得された情報であり、必ずしも正しい声優情報とは限りません。より正確な情報は公式サイト等を確認してください。
  • ※ この情報が誤りである場合は管理者までご連絡ください。

木之本 撫子について

出典: フリー百科事典「ウィキペディア(Wikipedia)」 (2012/11/19 16:59:17)
声 - 皆口裕子

さくらと桃矢の母親。5月20日生まれ。好きな花は藤と桃と桜。好きな色は白。旧姓:雨宮。さくらが3歳の頃に亡くなった。享年27。元々は資産家の令嬢で、家族や親戚に愛されながら大切に育てられた。高校生の時に小鳥の雛を巣に戻そうとして木から落ちた所を、当時高校教師だった藤隆が受け止めたことで2人は出会い、苦労を承知で16歳の時に家族の反対を押し切って結婚した。心優しく非常におっとりとしており、娘以上に天然ボケ。娘のさくらとは違い、運動神経は良くなかった。桜、藤、桃が好きで、「娘が生まれたら絶対“桜"にする」と決めていた。甘党で、ケーキを丸々ひとつ食べる。

モデルの仕事をしていたため、藤隆はその雑誌の切り抜きをリビングの写真立てに入れて飾っている(度々異なる写真が収められている)。現在も霊的存在としてさくら達を見守っており、魔力を失う前の桃矢はその姿を視認できた。