少女革命ウテナの篠原若葉の声優

少女革命ウテナの篠原若葉の声優は今井由香です。

  • ※ この声優情報は当サイトの開発中のアニメ情報収集ボット(beta)によって自動的に取得された情報であり、必ずしも正しい声優情報とは限りません。より正確な情報は公式サイト等を確認してください。
  • ※ この情報が誤りである場合は管理者までご連絡ください。

篠原若葉について

出典: フリー百科事典「ウィキペディア(Wikipedia)」 (2012/11/19 16:52:20)
声:今井由香

ウテナの親友でクラスメイト。中等部二年。憧れていた西園寺に出した手紙が、ウテナが決闘ゲームに巻き込まれる発端となった。明るく人懐っこい性格で、好きな人には尽くすタイプ。

第20話では、退学処分にされた西園寺を匿う形で同居生活が始まり、密やかな幸せを得るが、御影の策略によって破局。黒薔薇会編での決闘に参加することになり、親友・ウテナと戦うことになってしまうが、彼女に敗北した事で救われた。ラストでは別の女子生徒に追いかけられる立場になった。

黒薔薇会編での決闘の際の武器は西園寺の体から取り出した黒い日本刀。決闘の際机の上に置かれていた物は木の葉の形の髪飾り(西園寺が若葉に贈ろうとしていたもの)。実はウテナがディオスの剣を抜かずに戦った唯一の相手である。

彼女の決闘に当てられた名前は「限界(limite)」。

漫画版では香苗の役割を兼任。TV版ではアンシーとは普通に話していたが、こちらでは彼女の異様なキャラに嫌悪感を催した。

劇場版では転校生であるウテナに学校の案内をするが、それ以降はフェードアウトする。終盤でウテナとアンシーを助ける樹璃たちの乗るジープに「WAKABA」のロゴと若葉マークがつけられているが、このジープが車に変身した若葉かどうかは不明。ラスト近くの場面では、達也らしき少年と一緒にいる若葉らしき少女が登場する。

プロフィール誕生日:3月14日星座:魚座血液型:O型