昭和アホ草紙あかぬけ一番!の丹嶺幸次郎の声優

昭和アホ草紙あかぬけ一番!の丹嶺幸次郎の声優は存在しないか、まだ声優情報の取得をしていません。

丹嶺幸次郎について

出典: フリー百科事典「ウィキペディア(Wikipedia)」 (2012/11/19 16:59:28)

私立暁高校へ入学するために北海道から上京してきた少年。「東京のあかぬけた女の子のパンツをみること」が青春であり夢であり「あこがり(あこがれ)」。「アカぬけてる」という言葉をなにかにつけて口にする。容姿はライバルの奥志賀と比較しても遜色ないのだが、かなり思い込みが激しく、スケベでおっちよこちょいの「アホタリ」。一年間で遠足や運動会より大大大好きなのは、「身体検査の日」だという。全ての力を100倍にする「ミラクルベルト」を手に入れたことで、騒動を巻き起こす。ヒカリキンは「幸(こう)ちゃん」と呼ぶ。