ブラスレイターのアマンダ・ウェルナーの声優

ブラスレイターのアマンダ・ウェルナーの声優は伊藤静です。

  • ※ この声優情報は当サイトの開発中のアニメ情報収集ボット(beta)によって自動的に取得された情報であり、必ずしも正しい声優情報とは限りません。より正確な情報は公式サイト等を確認してください。
  • ※ この情報が誤りである場合は管理者までご連絡ください。

アマンダ・ウェルナーについて

出典: フリー百科事典「ウィキペディア(Wikipedia)」 (2012/11/19 16:52:12)
声 - 伊藤静

XAT第2班に所属する女性。前所属はヘルマンと同じく交通機動隊で、同期であるがXAT着任はヘルマンに先を越されてしまった。担当はアタッカー。ピンク色のストレートヘア(勤務中はアップヘアにしている)と、グラマーな肢体が特徴(後者に関しては、XATの制服に胸囲と合うものが無く無理に着込んでいるため、胸元はほぼ常時開放されたままである)。叔母が経営していた孤児院にいたマレクを引き取り、弟として育てているが、最近はデモニアックの対応に追われ、私生活ですれ違いが多い。

常に沈着冷静であろうと努めているが、それゆえ自己嫌悪に陥ることもある。ちなみに、とんでもない酒豪[2]。

XAT壊滅後は、負傷したジョセフを保護。メイフォン達によりツヴェルフへ連行され、ヴィクターにマレクを盾にされての協力を迫られるが、彼の部下ではなくXATとして協力することを誓う。