パンプキン・シザーズのアベルの声優

パンプキン・シザーズのアベルの声優は存在しないか、まだ声優情報の取得をしていません。

アベルについて

出典: フリー百科事典「ウィキペディア(Wikipedia)」 (2012/11/19 16:42:58)

ボルモンの側近で組織の帳簿係。元「回転草の兄弟団」。ランデルの義兄。

頭の回転が速く、若いながらも組織の幹部を務めボルモンの信頼を得ている。自己の能力を把握し磨いておくことが重要と考えており、そのため自分は0番地区が無くなっても困らないという。ゆえに自分の能力の範囲を超えた望みをする者を嫌うが、逆に自分の能力を把握した上で向上心を持つ者には肯定的で、かつてランデルに字を教えている。合理主義者で非情にも見えるが、ウルスラを助けるためにランデルを売ったことを後悔しているなど、根底には兄弟想いの一面もある。

ロンダリオの計画に対し、キャラダイン暗殺防止のためランデルに協力を求められるが、むしろ好都合として断る。だが、ランデル達の作戦の水面下で暗躍し、アカシア率いる「猫屋敷」のメンバーと共にロンダリオを拘束する。そして、0番地区の4人の有力者達を集め、ロンダリオに商談を持ちかける。結果としては0番地区を守る行動を行った。

ランデルを人買いに売る原因となった疫病について今も疑問を持ち、独自に研究を続けている。そしてカウプラン機関にたどり着き、オレルドと共に情報を探っている。