浦安鉄筋家族の花子の声優

浦安鉄筋家族の花子の声優は存在しないか、まだ声優情報の取得をしていません。

花子について

出典: フリー百科事典「ウィキペディア(Wikipedia)」 (2012/11/19 16:40:48)

男嫌いで、いつも小鉄達と喧嘩をしている。とても単純な性格。小学生のわりには背が高い怪力女。ヒガンテ、アンドレ、女ガリバー、モアイ、ユリ・マゲー(ユリ・ゲラーのパロディ)など多くのあだ名があり(ほとんどは小鉄が命名)、呼ばれるたびにキレて暴れまわる。実は隠れプロレスファンでもあり、小鉄はそのことを知っている。苦手な教科は算数。算数以外は割と勉強ができる模様。オカルト好き。実家は喫茶店で店の名前は「花子ちゃん」。うっかりビールを飲んでしまうと性格が豹変し、戦闘能力も一気に高くなる。中田さんと仲がいい。普段は女尊男卑のスタンスを取っているが、負けず嫌いで嫉妬深い性格であることから、女子生徒、特に謙虚で何事もそつなくこなす中田さんに対し嫉妬に狂うことがよくある。我を失うと、女子生徒に対しても暴力を振るうこともある。

『元祖!』での花子

『元祖!』開始に伴い、小鉄達の中で1人だけ隣のクラスへ移った。しかし春巻が小鉄のクラスの担任に復帰したことに伴い、同じクラスに戻っている。前シリーズでは比較的小鉄と互角に描かれていたが、「元祖」では花子の凶暴ぶりに拍車がかかり完全に小鉄を圧倒している。しかし春巻の気まぐれな席替えでフグオと隣席になってからは、性格的にも角がとれる。